うつ病の診断・原因・症状・治療とうつ病の人への接し方に悩む家族、友人、恋人、職場の方へのサポート方法やうつ病克服体験談掲載

Menu ▼
現代人に多い「うつ病」とはどんな病気なの?
うつ病診断
うつ病はどんなことが原因でなるの?
うつ病はこんな症状が出たら要注意
うつ病を治療して治すためのヒント
うつ病の治療方法を知っておこう
うつ気分になったら脱出しよう
うつ病のワンポイント・レッスン
新型うつ病とはどんな病気ですか?
「うつ病」と血液型とは因果関係があるの?
うつ病の人をサポートしよう
うつ病に対する家族のサポートの仕方は?
うつ病の克服体験談で生きる力を得よう
現代人に多い「うつ病」とはどんな病気なの?

うつ病診断

うつ病はどんなことが原因でなるの?

うつ病はこんな症状が出たら要注意

うつ病を治療して治すためのヒント

うつ病の治療方法を知っておこう


うつ気分になったら脱出しよう

うつ病のワンポイント・レッスン

新型うつ病とはどんな病気ですか?

「うつ病」と血液型とは因果関係があるの?

うつ病の人をサポートしよう

うつ病の人に対する家族のサポートの仕方は?

うつ病を克服した体験談で生きる力を得よう


うつ病の人は家族みんなで支えよう


★ うつ病の原因などを深く詮索しないこと

うつ病を治す方法は、ゆっくり休養することか、薬物治療か、精神療法などがありますが、家族が支えてあげることができるのは、何よりも安心して休ませて上げることと、薬を定期的にのむように服用させることです。



そして、できるだけつらい気持ちを理解してあげることです。

うつ病にかかって重症の時には、「あのときの心労が原因だ」とか、「いやな仕事を何日間も続けたからだ」などと、本人も思い出したくないようなことを、あれこれ詮索しないことです。

患者さんも、少し元気が出てきたら、自分がうつになった原因は自然と気づくようになるものです。


★家族が治してあげようと気張らないこと

家族としては、何とか患者を治したい一心で、患者さんを家事とか仕事から解放してゆっくり休ませてあげようと考えるものです。

ただ、患者さんといっしょに四六時中同じ屋根の下におりますと、家族の負担も大変になります。そういうときに気をつけなければいけないのは、患者さんを労わりすぎないことです。家族も疲れますし、本人にとっても、世話を焼かれすぎてダメになるケースもあります。

あまり気張って世話をしようと思わず、食欲がなければあまり無理強いして食べさせることもないでしょうし、無気力状態であれば、そっとしてあげれば良いのです。

家族全員がいつも患者に神経を使っていては、安定した家族関係がいつまでも続くわけがなく、遅かれ早かれ、イライラが高じて、家族関係に問題が生じてきます。
看病する側がストレスを抱えてしまったのでは、何にもなりませんので、自然体で接するようにするのが良いでしょう。






おひとりさまの心構えと老後の対策
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエット
定年退職後の年金とゆとりの老後生活
生活習慣病と疲労ストレスの解消法
一生お金に困らない貯め方・使い方
恋愛、結婚、離婚問題の根本的解決法
介護保険の徹底活用
男性心理と女性心理を知ってモテよう
結婚できる女性・できない女性の特徴
ステキな彼の心をつかんで結婚しよう
人相による結婚相手の選び方
恋愛学を知るには陰陽の本質を知ろう
生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格・運勢・相性占い
生まれ日で分かる性格診断

◇コーヒータイム
あなたの漢字能力は?

Copyright (C)2014. うつ病の診断・原因・症状・治療と接し方 All rights reserved.