うつ病の診断・原因・症状・治療とうつ病の人への接し方に悩む家族、友人、恋人、職場の方へのサポート方法やうつ病克服体験談掲載

Menu ▼
現代人に多い「うつ病」とはどんな病気なの?
うつ病診断
うつ病はどんなことが原因でなるの?
うつ病はこんな症状が出たら要注意
うつ病を治療して治すためのヒント
うつ病の治療方法を知っておこう
うつ気分になったら脱出しよう
うつ病のワンポイント・レッスン
新型うつ病とはどんな病気ですか?
「うつ病」と血液型とは因果関係があるの?
うつ病の人をサポートしよう
うつ病に対する家族のサポートの仕方は?
うつ病の克服体験談で生きる力を得よう
 TOPうつ病はどんなことが原因でなるの?ホルモンバランスの崩れによる更年期のうつ病
現代人に多い「うつ病」とはどんな病気なの?

うつ病診断

うつ病はどんなことが原因でなるの?

うつ病はこんな症状が出たら要注意

うつ病を治療して治すためのヒント

うつ病の治療方法を知っておこう


うつ気分になったら脱出しよう

うつ病のワンポイント・レッスン

新型うつ病とはどんな病気ですか?

「うつ病」と血液型とは因果関係があるの?

うつ病の人をサポートしよう

うつ病の人に対する家族のサポートの仕方は?

うつ病を克服した体験談で生きる力を得よう



ホルモンバランスの崩れによる更年期のうつ病


★家庭内の環境変化によってストレス増加

更年期とは、閉経をはさむ45歳〜55歳くらいまでの約10年間を言います。
この時期は、女性ホルモンが急激に減少するため、さまざまな体の不調(更年期障害)が起こります。



肩こり、頭痛、のぼせ感、動悸などが主な症状ですが、憂うつ感や意欲の低下を伴うこともあります。

更年期にうつを発症しやすいのは、ホルモンのアンバランスに加えて、生活上の変化が次々と起こる時期でもあるからです。

40代半ばからの10年間ほどは、子供の受験、独立などを迎えるころです。受験生を抱えるストレスもさることながら子供が自立して離れていく孤独感は、大きなストレスになります。

さらに、親も老年期に入りますから、病気を繰り返したり、場合によっては、介護が必要になります。そうした心労が積み重なり、精神的に不安定になりやすいです。

★閉経による老いの自覚も心理的ストレスになる

閉経を迎えますと、否応なく老いを意識させられ、大きなショックを受けます。

そこには拒絶感や不安、焦りなどが入り混じります。

しかし、閉経したからといって女性としての魅力が損なわれるわけではありません。子供の手が放れるということは、自由な時間が増えることにも繋がります。

介護などの負担が大きい場合は、公的機関の支援制度を利用して体を休めることもできるでしょう。

更年期の女性に多いストレス
●閉経を迎え、女性でなくなるということへの拒絶感や不安
●子どもが独立し、母親の役割を終えたことからくる孤独感
●更年期障害によるさまざまな深い症状
●老親の介護や死、自分の老後に対する不安






おひとりさまの心構えと老後の対策
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエット
定年退職後の年金とゆとりの老後生活
生活習慣病と疲労ストレスの解消法
一生お金に困らない貯め方・使い方
恋愛、結婚、離婚問題の根本的解決法
介護保険の徹底活用
男性心理と女性心理を知ってモテよう
結婚できる女性・できない女性の特徴
ステキな彼の心をつかんで結婚しよう
人相による結婚相手の選び方
恋愛学を知るには陰陽の本質を知ろう
生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格・運勢・相性占い
生まれ日で分かる性格診断

◇コーヒータイム
あなたの漢字能力は?

Copyright (C)2014. うつ病の診断・原因・症状・治療と接し方 All rights reserved.