うつ病の診断・原因・症状・治療とうつ病の人への接し方に悩む家族、友人、恋人、職場の方へのサポート方法やうつ病克服体験談掲載

Menu ▼
現代人に多い「うつ病」とはどんな病気なの?
うつ病診断
うつ病はどんなことが原因でなるの?
うつ病はこんな症状が出たら要注意
うつ病を治療して治すためのヒント
うつ病の治療方法を知っておこう
うつ気分になったら脱出しよう
うつ病のワンポイント・レッスン
新型うつ病とはどんな病気ですか?
「うつ病」と血液型とは因果関係があるの?
うつ病の人をサポートしよう
うつ病に対する家族のサポートの仕方は?
うつ病の克服体験談で生きる力を得よう
現代人に多い「うつ病」とはどんな病気なの?

うつ病診断

うつ病はどんなことが原因でなるの?

うつ病はこんな症状が出たら要注意

うつ病を治療して治すためのヒント

うつ病の治療方法を知っておこう


うつ気分になったら脱出しよう

うつ病のワンポイント・レッスン

新型うつ病とはどんな病気ですか?

「うつ病」と血液型とは因果関係があるの?

うつ病の人をサポートしよう

うつ病の人に対する家族のサポートの仕方は?

うつ病を克服した体験談で生きる力を得よう


行動や気分に出やすい「うつ病」の初期症状


うつ病で現れやすい4つの症状

誰でもストレスがたまってくれば、やる気がなくなって虚無状態になることもありますが、ただ健康な人は、しばらくすると、気力が平常に戻るものです。
ただ、うつ病になりますと、気力が減退したまま戻らない状態が続き、そういう人は、次のような特徴のある行動や気分を生じやすいです。



★自責の念が強まる

気分が滅入ってはいても責任感が強いため、すべての結果は「自分の責任になる」と思いつめることが多くなります。
最悪のケースでは、絶望的な見方が支配的となり、「このようになったのは、すべて自分のせいだ。自分がいなくなれば、家族や同僚に迷惑をかけることもないだろう」と、自分を自ら追い込んでいきます。

★集中力が散漫となる

うつ病は精神気力が低下して睡眠障害とか体調不良が伴うため、思考力が鈍ったり、深い考え方ができなくなり、ものごとの判断が正確・的確にできなくなります。

★感情障害が出やすい

うつ病は、精神にエネルギーが不足している状態であり、精神がエネルギーが低下すると、楽しいとか、うれしいという気分が起こらなくなり、どうしてもマイナスの感情に支配されて、「物悲しい」「さびしい」「孤独だ」と思うようになり、何をやるにしても、ばかばかしくなってきます。

★欲望がなくなる

何かをしたいという欲望を持つことは、それなりの精神エネルギーがいるものですが、うつ病の人は、すべてにものぐさとなってやる気が起こらなくなります。
家庭では、顔を洗ったり歯を磨くこともおっくうになり、女性なら、家事をこなすことにもまったくやる気がなくなったり、すべてにルーズになって、日常生活がどうでもよくなってきます。






おひとりさまの心構えと老後の対策
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエット
定年退職後の年金とゆとりの老後生活
生活習慣病と疲労ストレスの解消法
一生お金に困らない貯め方・使い方
恋愛、結婚、離婚問題の根本的解決法
介護保険の徹底活用
男性心理と女性心理を知ってモテよう
結婚できる女性・できない女性の特徴
ステキな彼の心をつかんで結婚しよう
人相による結婚相手の選び方
恋愛学を知るには陰陽の本質を知ろう
生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格・運勢・相性占い
生まれ日で分かる性格診断

◇コーヒータイム
あなたの漢字能力は?

Copyright (C)2014. うつ病の診断・原因・症状・治療と接し方 All rights reserved.