うつ病の診断・原因・症状・治療とうつ病の人への接し方に悩む家族、友人、恋人、職場の方へのサポート方法やうつ病克服体験談掲載

Menu ▼
現代人に多い「うつ病」とはどんな病気なの?
うつ病診断
うつ病はどんなことが原因でなるの?
うつ病はこんな症状が出たら要注意
うつ病を治療して治すためのヒント
うつ病の治療方法を知っておこう
うつ気分になったら脱出しよう
うつ病のワンポイント・レッスン
新型うつ病とはどんな病気ですか?
「うつ病」と血液型とは因果関係があるの?
うつ病の人をサポートしよう
うつ病に対する家族のサポートの仕方は?
うつ病の克服体験談で生きる力を得よう
現代人に多い「うつ病」とはどんな病気なの?

うつ病診断

うつ病はどんなことが原因でなるの?

うつ病はこんな症状が出たら要注意

うつ病を治療して治すためのヒント

うつ病の治療方法を知っておこう


うつ気分になったら脱出しよう

うつ病のワンポイント・レッスン

新型うつ病とはどんな病気ですか?

「うつ病」と血液型とは因果関係があるの?

うつ病の人をサポートしよう

うつ病の人に対する家族のサポートの仕方は?

うつ病を克服した体験談で生きる力を得よう


ため息が多くなり声も小さくなると「うつ病」の症状か


★孤独感や不安感が強まると、ため息が多くなる

うつ病は気分が落ち込んで、精神気力が低下している状態ですので、どうしてもため息の回数が増えてきます。



これは、人生に対する虚無感、絶望感、あるいは孤独感や不安感が入り混じった結果、ため息となって発するのです。

そして、だんだんと自信喪失となり、考える力や創造力なども低下し、人との付き合いもおっくうとなるため、話す声も徐々に小さくなって、会話も途切れがちとなります。話す内容も理路整然としないため、お互いに話がかみ合わず、また相手の話も理解できない状態となるため、自然とちぐはぐな会話になってきます。

家族も、最初は「ここのところ仕事も忙しく午前様になることが続いているので、相当疲れているのだろう」としか思いませんが、生活習慣ができなくなり、食欲が減退し、気力も減退していくにつれて、「どうしたんだろう」と感づいてきます。

ですから、その兆候として「ため息」が多くなりますので、ため息は要注意です。

★言いたいことが言えない人もうつ病が気づきにくい

生真面目で几帳面なタイプはうつ病になりやすいですが、普段おとなしく言い争いとか議論を避けているような人も、いつの間にかうつ病になっていることがあります。

言いたいことが言えない人は、自分でストレスを抱えてしまうからで、普段からそういう人は、人が見ても静かで自分の殻に閉じこもっている傾向があるので、たとえうつ病になっていても、他人から気づかれないことがあります。






おひとりさまの心構えと老後の対策
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエット
定年退職後の年金とゆとりの老後生活
生活習慣病と疲労ストレスの解消法
一生お金に困らない貯め方・使い方
恋愛、結婚、離婚問題の根本的解決法
介護保険の徹底活用
男性心理と女性心理を知ってモテよう
結婚できる女性・できない女性の特徴
ステキな彼の心をつかんで結婚しよう
人相による結婚相手の選び方
恋愛学を知るには陰陽の本質を知ろう
生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格・運勢・相性占い
生まれ日で分かる性格診断

◇コーヒータイム
あなたの漢字能力は?

Copyright (C)2014. うつ病の診断・原因・症状・治療と接し方 All rights reserved.