うつ病の診断・原因・症状・治療とうつ病の人への接し方に悩む家族、友人、恋人、職場の方へのサポート方法やうつ病克服体験談掲載

Menu ▼
現代人に多い「うつ病」とはどんな病気なの?
うつ病診断
うつ病はどんなことが原因でなるの?
うつ病はこんな症状が出たら要注意
うつ病を治療して治すためのヒント
うつ病の治療方法を知っておこう
うつ気分になったら脱出しよう
うつ病のワンポイント・レッスン
新型うつ病とはどんな病気ですか?
「うつ病」と血液型とは因果関係があるの?
うつ病の人をサポートしよう
うつ病に対する家族のサポートの仕方は?
うつ病の克服体験談で生きる力を得よう
現代人に多い「うつ病」とはどんな病気なの?

うつ病診断

うつ病はどんなことが原因でなるの?

うつ病はこんな症状が出たら要注意

うつ病を治療して治すためのヒント

うつ病の治療方法を知っておこう


うつ気分になったら脱出しよう

うつ病のワンポイント・レッスン

新型うつ病とはどんな病気ですか?

「うつ病」と血液型とは因果関係があるの?

うつ病の人をサポートしよう

うつ病の人に対する家族のサポートの仕方は?

うつ病を克服した体験談で生きる力を得よう


視野が狭く悲観的になったら「うつ病」の症状を疑おう


★視野が狭まる

うつ状態になりますと、考え方が非常に偏狭になって、何か自分の心にひっかかりますと、それのみが心の中を支配し、他のことが目に入らなくなります。



心配事などが生じますと、それのみが気にかかって頭から離れず、つねに考えが堂々巡りすることになります。

要は冷静な判断ができなくなるため、他人の意見に耳を傾けるとか、少し時間を置いてから再考しようなどという心の切り替えができません。
解決策もないまま、思考が同じ回路を巡っているという状態です。

このため、悩んでも悩んでも、自分で解決策は見出せず、人に相談することもできず、悶々とした中で、気持ちだけが沈んでいきます。

★ものごとを悲観的にとらえる

ものごとを悲観的に考えるようになり、マイナス思考のみが強く働いてしまうのも、うつ病の特長です。

たとえば、恋愛カップルで、もう少しで結婚するという段になって、急に彼から別れ話が出たような場合です。

恋愛が終わったことによる虚脱感と、結婚を前提にすべての準備が進んでいたのに、突然破棄されたため、将来の展望が見えず、自分の人生が崩れさったような気持ちになります。

そして、自分の将来を「適齢期も過ぎているので、もう結婚できないのではないか」とか「今後、誰かと結婚しても、子供を産む体力はあるのだろうか」などと、悲観的な考えだけをするようになり、不安から抜け出せなくなるのです。






おひとりさまの心構えと老後の対策
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエット
定年退職後の年金とゆとりの老後生活
生活習慣病と疲労ストレスの解消法
一生お金に困らない貯め方・使い方
恋愛、結婚、離婚問題の根本的解決法
介護保険の徹底活用
男性心理と女性心理を知ってモテよう
結婚できる女性・できない女性の特徴
ステキな彼の心をつかんで結婚しよう
人相による結婚相手の選び方
恋愛学を知るには陰陽の本質を知ろう
生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格・運勢・相性占い
生まれ日で分かる性格診断

◇コーヒータイム
あなたの漢字能力は?

Copyright (C)2014. うつ病の診断・原因・症状・治療と接し方 All rights reserved.