うつ病の診断・原因・症状・治療とうつ病の人への接し方に悩む家族、友人、恋人、職場の方へのサポート方法やうつ病克服体験談掲載

Menu ▼
現代人に多い「うつ病」とはどんな病気なの?
うつ病診断
うつ病はどんなことが原因でなるの?
うつ病はこんな症状が出たら要注意
うつ病を治療して治すためのヒント
うつ病の治療方法を知っておこう
うつ気分になったら脱出しよう
うつ病のワンポイント・レッスン
新型うつ病とはどんな病気ですか?
「うつ病」と血液型とは因果関係があるの?
うつ病の人をサポートしよう
うつ病に対する家族のサポートの仕方は?
うつ病の克服体験談で生きる力を得よう
 TOP現代人に多い「うつ病」とはどんな病気なの?うつ病は誰がなってもおかしくない心の病
現代人に多い「うつ病」とはどんな病気なの?

うつ病診断

うつ病はどんなことが原因でなるの?

うつ病はこんな症状が出たら要注意

うつ病を治療して治すためのヒント

うつ病の治療方法を知っておこう


うつ気分になったら脱出しよう

うつ病のワンポイント・レッスン

新型うつ病とはどんな病気ですか?

「うつ病」と血液型とは因果関係があるの?

うつ病の人をサポートしよう

うつ病の人に対する家族のサポートの仕方は?

うつ病を克服した体験談で生きる力を得よう


うつ病は誰がなってもおかしくない心の病


私たちは仕事でミスをすることもあったり、人間関係で悩むことがあったり、あるいは恋愛関係でうまくいかなかったら、気分落ち込んだり憂鬱になるものですが、普通の場合には、自然と立ち直るものです。

しかし、そこで落ち込んだまま立ち直れず、仕事もやる気がなくなるし、外出するのさえおっくうになることがあります。

このように生きるためのエネルギーがだんだんと減少するようになれば、「うつ病」の始まりというわけです。

うつ病の多くは精神的なストレスがたまった結果、起こるものですので、そのストレスはマイナスのストレスだけでなく、プラスのストレスでも起こることがあるので、誰にでも「うつ病」の要因は持っているのです。

ここでいうマイナスのストレスとは、人間関係のトラブル、失業、過労、病気などで起こり、プラスのストレスとは、新築したとか、昇任、昇格といった喜ばしいできごとで起こるものです。

ですから、「うつ病」は誰にでもかかる可能性があり、「なぜ、自分だけがこんな目に遭うのだろう」などと悲観する必要はないのてす。

ただし、放っておいて治るという病気ではないので、いくら軽い症状であっても、どんどんと深化していって、仕事や対人関係で支障を起こしかねないので、甘く考えることは禁物です。極端な場合には、「自殺」へ向かって一直線に進むこともあります。






おひとりさまの心構えと老後の対策
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエット
定年退職後の年金とゆとりの老後生活
生活習慣病と疲労ストレスの解消法
一生お金に困らない貯め方・使い方
恋愛、結婚、離婚問題の根本的解決法
介護保険の徹底活用
男性心理と女性心理を知ってモテよう
結婚できる女性・できない女性の特徴
ステキな彼の心をつかんで結婚しよう
人相による結婚相手の選び方
恋愛学を知るには陰陽の本質を知ろう
生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格・運勢・相性占い
生まれ日で分かる性格診断

◇コーヒータイム
あなたの漢字能力は?

Copyright (C)2014. うつ病の診断・原因・症状・治療と接し方 All rights reserved.