うつ病の診断・原因・症状・治療とうつ病の人への接し方に悩む家族、友人、恋人、職場の方へのサポート方法やうつ病克服体験談掲載

Menu ▼
現代人に多い「うつ病」とはどんな病気なの?
うつ病診断
うつ病はどんなことが原因でなるの?
うつ病はこんな症状が出たら要注意
うつ病を治療して治すためのヒント
うつ病の治療方法を知っておこう
うつ気分になったら脱出しよう
うつ病のワンポイント・レッスン
新型うつ病とはどんな病気ですか?
「うつ病」と血液型とは因果関係があるの?
うつ病の人をサポートしよう
うつ病に対する家族のサポートの仕方は?
うつ病の克服体験談で生きる力を得よう
現代人に多い「うつ病」とはどんな病気なの?

うつ病診断

うつ病はどんなことが原因でなるの?

うつ病はこんな症状が出たら要注意

うつ病を治療して治すためのヒント

うつ病の治療方法を知っておこう


うつ気分になったら脱出しよう

うつ病のワンポイント・レッスン

新型うつ病とはどんな病気ですか?

「うつ病」と血液型とは因果関係があるの?

うつ病の人をサポートしよう

うつ病の人に対する家族のサポートの仕方は?

うつ病を克服した体験談で生きる力を得よう


うつ病の人をサポートしよう


継続的かつ過重な精神的ストレスが発症の背景にある「うつ病」はその

初期段階では本人はもとより周囲もその兆候に気づくのが難しいといわれていますが、急性期になりますと、最もうつ病の症状が重く患者さんは症状のつらさを訴えるだけでなく、考え方や発言もこれまでの患者さんとは思えないくらい悲観的で否定的になっています。



本人は「迷惑をかけたくない」という思いと責任感の強さ自分がまさか「うつ病」「うつ状態」に陥っているとは思いも及ばないこともあり、少々の心身の不調は隠して仕事に打ち込もうとします。

周囲からみると、その姿勢が普段と変わりなく映るため、はっきりとした兆候が現れるまで、見過ごしてしまうという構図ができてしまう傾向にあります。

なかなか早期発見・早期治療や、自主的な予防につながらないのは、こうした理由があります。

うつ病になりますと、気分の落ち込み、不安、イライラ、不眠、食欲の低下などのつらい症状がでます。
そのため、周囲の方にとっても理解しにくいところがあるかもしれません。

したがって、うつ病などのメンタルヘルス不全に関する正しい知識を習得し精神疾患への偏見を少なくしていくことが非常に大切なこととなってきます。

うつ病の場合、心身にどういったサインが現れるのか、またそれらにどう対処していけばいいのかを理解しておくことは、セルフケアを推進していくうえで欠かせない事項です。

それと、ご家族もうつ病について正しく理解し、可能であれば通院にも付き添うことで、医師と患者さんとご家族がひとつのチームとなって、治療が進められるようにサポートすることが大切です。






おひとりさまの心構えと老後の対策
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエット
定年退職後の年金とゆとりの老後生活
生活習慣病と疲労ストレスの解消法
一生お金に困らない貯め方・使い方
恋愛、結婚、離婚問題の根本的解決法
介護保険の徹底活用
男性心理と女性心理を知ってモテよう
結婚できる女性・できない女性の特徴
ステキな彼の心をつかんで結婚しよう
人相による結婚相手の選び方
恋愛学を知るには陰陽の本質を知ろう
生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格・運勢・相性占い
生まれ日で分かる性格診断

◇コーヒータイム
あなたの漢字能力は?
Copyright (C)2014. うつ病の診断・原因・症状・治療と接し方 All rights reserved.