うつ病の診断・原因・症状・治療とうつ病の人への接し方に悩む家族、友人、恋人、職場の方へのサポート方法やうつ病克服体験談掲載

Menu ▼
うつ病の人をサポートしよう
うつ病に対する家族のサポートの仕方は?
現代人に多い「うつ病」とはどんな病気なの?
うつ病はどんなことが原因でなるの?
うつ病はこんな症状が出たら要注意
新型うつ病とはどんな病気ですか?
うつ病を治療して治すためのヒント
うつ気分になったら脱出しよう
うつ病のワンポイント・レッスン
うつ病診断
「うつ病」と血液型とは因果関係があるの?
うつ病の克服体験談で生きる力を得よう
うつ病の人をサポートしよう

うつ病の人に対する家族のサポートの仕方は?

現代人に多い「うつ病」とはどんな病気なの?

うつ病はどんなことが原因でなるの?

うつ病はこんな症状が出たら要注意

新型うつ病とはどんな病気ですか?

うつ病を治療して治すためのヒント

うつ病の治療方法を知っておこう


うつ気分になったら脱出しよう

うつ病のワンポイント・レッスン

うつ病診断

「うつ病」と血液型とは因果関係があるの?

うつ病を克服した体験談で生きる力を得よう


第五章 うつと離婚の狭間で
・主治医の診断は非定型うつ【T】


未だにうつではないと言われたことは信じられなかった。
それでも大学病院で出た結果なのだから信じるしかなかった。
それで神戸の主治医のところに行ってみると、「いや、うつですよ」
とあっさり言われた。

私の場合、症状が急に悪くなったりするので、「普通のうつとは考えにくい」と言われた。

それでそのときに初めて非定型うつだと申告された。

非定型うつ。
聞いたことはあるがどんなものか忘れていた。

それでネットで調べてみると、新型うつみたいなものだということがわかった。
その内容は、
会社などではうつうつとした気分になるが、家では自分の興味があることに打ち込む。
過食、過眠になる。

鉛様麻痺になり、体に鉛が入ったかのように重くなる。
自分が他人にどう見られているかが気になり、他人の顔色を伺う。
などかなりの項目に当てはまることがわかった。
うつ症状が順調に回復せず急激に悪くなったりするのはこのせいかと納得した。

しかも非定型うつは薬が効きにくい。
しかし現代の医学では薬を処方するのが一番の対策だ。
仕方なく薬を増やすことにした。
この頃は怒りっぽくなっていたし、すぐ不機嫌になるし、悲しい気分にもなる。

次のページ  ⇒目次に戻る




★四柱推命による水先案内
★人相はあなたの心を映す鏡
★定年退職後の生活とゆとりの老後生活
人の心は見た目で分かる
★間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
★恋愛学を知るには陰陽の本質を知ろう
★いい女がいい男を選ぶ時代
★女性のための男の恋愛心理と恋愛指南
★男と女の恋愛メールテクニック
★婚活の必要性と婚活のススメ
★採用される履歴書等の書き方とポイント