うつ病の診断・原因・症状・治療とうつ病の人への接し方に悩む家族、友人、恋人、職場の方へのサポート方法やうつ病克服体験談掲載

Menu ▼
うつ病の人をサポートしよう
うつ病に対する家族のサポートの仕方は?
現代人に多い「うつ病」とはどんな病気なの?
うつ病はどんなことが原因でなるの?
うつ病はこんな症状が出たら要注意
新型うつ病とはどんな病気ですか?
うつ病を治療して治すためのヒント
うつ気分になったら脱出しよう
うつ病のワンポイント・レッスン
うつ病診断
「うつ病」と血液型とは因果関係があるの?
うつ病の克服体験談で生きる力を得よう
うつ病の人をサポートしよう

うつ病の人に対する家族のサポートの仕方は?

現代人に多い「うつ病」とはどんな病気なの?

うつ病はどんなことが原因でなるの?

うつ病はこんな症状が出たら要注意

新型うつ病とはどんな病気ですか?

うつ病を治療して治すためのヒント

うつ病の治療方法を知っておこう


うつ気分になったら脱出しよう

うつ病のワンポイント・レッスン

うつ病診断

「うつ病」と血液型とは因果関係があるの?

うつ病を克服した体験談で生きる力を得よう


第五章 うつと離婚の狭間で
・生きることこそ人生なり【U】


まだ人生終わったわけではないのだから。

人生はまだまだこれからだ。

三十だって四十だって五十歳だって人生まだまだやり直しはできる。
九十歳からマラソンを始めた人もいるのだ。
何歳になっても新しい自分を創造することができる。

そう考えれば人生何歳になっても楽しめる。
大事なのは死ぬ瞬間にそのときが楽しかったと思えるかどうかだ。

過去は関係ない。未来も関係ない。
今このときが大事なのだ。
だから死ぬという選択はやめてほしい。

過去も未来も今だって台無しにしてしまう。
もしかしたら七十歳で結婚するかもしれない。
八十歳で宝くじが当たるかもしれない。
何歳になったってチャンスはあるのだ。
人生まだまだ捨てたものではないと思う。

どうか自分を大切に生きていって欲しい。
自分で自分を傷つけることはやめて欲しい。
いや、傷つけたって構わない。
周りに迷惑をかけることも。
死ななければ人生なんとかなる。

借金をしていても人生は続いていくのだ。
だから生き続けて欲しい。
命を絶つことだけはやめて欲しい。
誰もそんなことは望んでいないから。
どうか自分を大切にしていってください。
あなただけがあなたの人生の主役です!

次のページ  ⇒目次に戻る




★四柱推命による水先案内
★人相はあなたの心を映す鏡
★定年退職後の生活とゆとりの老後生活
人の心は見た目で分かる
★間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
★恋愛学を知るには陰陽の本質を知ろう
★いい女がいい男を選ぶ時代
★女性のための男の恋愛心理と恋愛指南
★男と女の恋愛メールテクニック
★婚活の必要性と婚活のススメ
★採用される履歴書等の書き方とポイント