うつ病の診断・原因・症状・治療とうつ病の人への接し方に悩む家族、友人、恋人、職場の方へのサポート方法やうつ病克服体験談掲載

Menu ▼
うつ病の人をサポートしよう
うつ病に対する家族のサポートの仕方は?
現代人に多い「うつ病」とはどんな病気なの?
うつ病はどんなことが原因でなるの?
うつ病はこんな症状が出たら要注意
新型うつ病とはどんな病気ですか?
うつ病を治療して治すためのヒント
うつ気分になったら脱出しよう
うつ病のワンポイント・レッスン
うつ病診断
「うつ病」と血液型とは因果関係があるの?
うつ病の克服体験談で生きる力を得よう
うつ病の人をサポートしよう

うつ病の人に対する家族のサポートの仕方は?

現代人に多い「うつ病」とはどんな病気なの?

うつ病はどんなことが原因でなるの?

うつ病はこんな症状が出たら要注意

新型うつ病とはどんな病気ですか?

うつ病を治療して治すためのヒント

うつ病の治療方法を知っておこう


うつ気分になったら脱出しよう

うつ病のワンポイント・レッスン

うつ病診断

「うつ病」と血液型とは因果関係があるの?

うつ病を克服した体験談で生きる力を得よう


第四章 離婚の苦しみ
・毎日の自殺願望【U】


自分で乗り越えるしかなかった。
自分の力で起き上がるしかなかった。
うつの苦しさに加え離婚のショックというのは相当に辛い。
想像を絶する辛さだ。
親と話す気もなくなっていた。

当時はもうショックが長く続きすぎたことで親と何を話していたか覚えていない。
親は「辛いことばっかり考えていても仕方がない。なるようにしかならない」と言っていた。
私は無言でその話を聞いていた。



マイナスなことを言っても親が嫌がるだけなので、なるべく普通の話題をしていたように思う。
ニュースのこと、天気のこと、両親の親族のこと。
当たり障りのない会話をしていたように思う。
それでも内心は辛かった。

「誰かこの気持ちをわかち合える人はいないのか?」
そう思っていた。
奥さんに離婚をされもしたが私は今でも思っていることがある。
それは奥さんが今でも好きだということだ。

別れても好きな人。

奥さんに暴言を吐くことも多かったが、たくさんの愛情を注いでいた。
それは無理してやっていたことではなくて自然にやっていたことだ。
向こうから要求されたことでもない。
私がそうしたくてナチュラルな気持ちでしていたことだ。

それゆえに離婚されても今でも好きな気持ちは変わらない。
変わらず愛している。
その理由は、奥さんには悪いところはほとんどなかったからだ。
悪いのは全部私だった。

過ちを犯したのは全て私であった。
悔やんでも悔やみきれない。
私の奥さんに対する接し方が自由奔放すぎて相手のことが見えていなかった結果だ。

何とも情けない結末である。
こうして私の人生は離婚という十字架を背負っていくことになる。


次のページ  ⇒目次に戻る




★四柱推命による水先案内
★人相はあなたの心を映す鏡
★定年退職後の生活とゆとりの老後生活
人の心は見た目で分かる
★間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
★恋愛学を知るには陰陽の本質を知ろう
★いい女がいい男を選ぶ時代
★女性のための男の恋愛心理と恋愛指南
★男と女の恋愛メールテクニック
★婚活の必要性と婚活のススメ
★採用される履歴書等の書き方とポイント