うつ病の診断・原因・症状・治療とうつ病の人への接し方に悩む家族、友人、恋人、職場の方へのサポート方法やうつ病克服体験談掲載

Menu ▼
うつ病の人をサポートしよう
うつ病に対する家族のサポートの仕方は?
現代人に多い「うつ病」とはどんな病気なの?
うつ病はどんなことが原因でなるの?
うつ病はこんな症状が出たら要注意
新型うつ病とはどんな病気ですか?
うつ病を治療して治すためのヒント
うつ気分になったら脱出しよう
うつ病のワンポイント・レッスン
うつ病診断
「うつ病」と血液型とは因果関係があるの?
うつ病の克服体験談で生きる力を得よう
うつ病の人をサポートしよう

うつ病の人に対する家族のサポートの仕方は?

現代人に多い「うつ病」とはどんな病気なの?

うつ病はどんなことが原因でなるの?

うつ病はこんな症状が出たら要注意

新型うつ病とはどんな病気ですか?

うつ病を治療して治すためのヒント

うつ病の治療方法を知っておこう


うつ気分になったら脱出しよう

うつ病のワンポイント・レッスン

うつ病診断

「うつ病」と血液型とは因果関係があるの?

うつ病を克服した体験談で生きる力を得よう



第四章 離婚の苦しみ
・ただいまのない里帰り出産【T】


奥さんが里帰り出産のために岐阜へ帰っていった。
出産は二月予定だったので、十二月に仕事を終えて、ギリギリまで神戸で過ごしたあと、実家に帰ったのである。

私はこのとき、うつがひどかったこともあって、私は私の実家の大阪で休ませてもらうことになった。
実家の暮らしは楽だった。



私の両親は健在でピンピンしており私よりも元気がよかった。
母親はお弁当を買ってきてくれるし部屋の掃除はしてくれるし、洗濯もしてくれる。

冬の寒いときにはユニクロに行ってたくさん服とパジャマを買ってくれた。
それだけで感謝の気持ちでいっぱいだった。
私は家で寝ているだけでいい。

何もしなくていいというのが幸せだった。
もちろんうつで体はしんどかったのだが。
一日中ゴロゴロしていたと思う。

そんな私を見ても親は何も言わずに暖かく見守ってくれていた。
今考えても本当に優しい親である。
うつになって会社に行けないどうしようもない息子を、ずっと家に置いていてくれたのだから。

そして私は隔週で神戸の病院へ通っていた。
会社に提出する傷病手当金の書類のこともあって、病院はずっと神戸に通っていたのだ。
そして一月。


次のページ  ⇒目次に戻る




★四柱推命による水先案内
★人相はあなたの心を映す鏡
★定年退職後の生活とゆとりの老後生活
人の心は見た目で分かる
★間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
★恋愛学を知るには陰陽の本質を知ろう
★いい女がいい男を選ぶ時代
★女性のための男の恋愛心理と恋愛指南
★男と女の恋愛メールテクニック
★婚活の必要性と婚活のススメ
★採用される履歴書等の書き方とポイント