うつ病の診断・原因・症状・治療とうつ病の人への接し方に悩む家族、友人、恋人、職場の方へのサポート方法やうつ病克服体験談掲載

Menu ▼
うつ病の人をサポートしよう
うつ病に対する家族のサポートの仕方は?
現代人に多い「うつ病」とはどんな病気なの?
うつ病はどんなことが原因でなるの?
うつ病はこんな症状が出たら要注意
新型うつ病とはどんな病気ですか?
うつ病を治療して治すためのヒント
うつ気分になったら脱出しよう
うつ病のワンポイント・レッスン
うつ病診断
「うつ病」と血液型とは因果関係があるの?
うつ病の克服体験談で生きる力を得よう
うつ病の人をサポートしよう

うつ病の人に対する家族のサポートの仕方は?

現代人に多い「うつ病」とはどんな病気なの?

うつ病はどんなことが原因でなるの?

うつ病はこんな症状が出たら要注意

新型うつ病とはどんな病気ですか?

うつ病を治療して治すためのヒント

うつ病の治療方法を知っておこう


うつ気分になったら脱出しよう

うつ病のワンポイント・レッスン

うつ病診断

「うつ病」と血液型とは因果関係があるの?

うつ病を克服した体験談で生きる力を得よう



第三章 悪化するうつ
・薬が効かない【T】


それから一年ぐらい過ぎただろうか。
私はまだ休職中の身であった。
仕事ができるまで体が回復していなかったのである。
ずっとずっと家で療養生活をしていた。

それでずっと薬を飲み続けていたのだが、なんだか薬が効かないのである。

最初の頃は薬が効いている感覚があって、良くなっていると思っていたのだが、この頃にはほとんど効かなくなっていた。

原因はわからない。
薬を変えたせいだろうか。
それでも薬は以前よりも強いものを飲んでいる。
より効くことはあっても効かなくなるということはないはずなのに。
これがうつ病の難しいところだ。

一直線に良くなっていったかと思えば気がつくとまた悪くなっている。
そういう意味では長期的に見ると良いと悪いを繰り返していたのかもしれない。
しかし私の場合は、良いの伸び率よりも悪いの伸び率の方が大きかった。

だんだんと回復したかと思えば極端に落ち込む日が続いた。
ペースはその時々によって変わるが、三ヶ月ペースくらいで良い悪いを繰り返していただろうか。
とにかく飲んでいる薬が効かなくなってくる。

続き  ⇒目次に戻る






★四柱推命による水先案内
★人相はあなたの心を映す鏡
★定年退職後の生活とゆとりの老後生活
人の心は見た目で分かる
★間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
★恋愛学を知るには陰陽の本質を知ろう
★いい女がいい男を選ぶ時代
★女性のための男の恋愛心理と恋愛指南
★男と女の恋愛メールテクニック
★婚活の必要性と婚活のススメ
★採用される履歴書等の書き方とポイント