うつ病の診断・原因・症状・治療とうつ病の人への接し方に悩む家族、友人、恋人、職場の方へのサポート方法やうつ病克服体験談掲載

Menu ▼
うつ病の人をサポートしよう
うつ病に対する家族のサポートの仕方は?
現代人に多い「うつ病」とはどんな病気なの?
うつ病はどんなことが原因でなるの?
うつ病はこんな症状が出たら要注意
新型うつ病とはどんな病気ですか?
うつ病を治療して治すためのヒント
うつ気分になったら脱出しよう
うつ病のワンポイント・レッスン
うつ病診断
「うつ病」と血液型とは因果関係があるの?
うつ病の克服体験談で生きる力を得よう
うつ病の人をサポートしよう

うつ病の人に対する家族のサポートの仕方は?

現代人に多い「うつ病」とはどんな病気なの?

うつ病はどんなことが原因でなるの?

うつ病はこんな症状が出たら要注意

新型うつ病とはどんな病気ですか?

うつ病を治療して治すためのヒント

うつ病の治療方法を知っておこう


うつ気分になったら脱出しよう

うつ病のワンポイント・レッスン

うつ病診断

「うつ病」と血液型とは因果関係があるの?

うつ病を克服した体験談で生きる力を得よう



第二章 予期せぬ再発
・三週間のうつ地獄【U】


そして一回目の休職と同じようにまた睡眠障害が出た。
それもまた三日間。




入眠はうまくいくのだが朝早くに目が覚める。
そしてそこから寝られない。
眠りに落ちない。
目がパッチリしている。

これには困った。
苦しくて辛いのに眠れない。
辛さに耐えながら起きているしかなかった。
ずっと悶々としていたと思う。
朝になって奥さんが起きてくる。

おはようと言う元気もなかった。
ずっと奥さんにくっついて寝ていたのだが。
それからうつうつとした気持ちは三週間続くことになる。
この三週間は本当に地獄だった。
辛い。
辛すぎる。

ずっとそう感じていた。
早く症状が改善されて欲しい。
そう思っていた。
それ以前になんで薬を飲んでいたのにまた悪化したのか。
悔しくて悔しくて仕方がなかった。

医者のせいでもない。
薬のせいでもない。
それがわかっていたけど、残念で仕方がなかった。
「一体いつになれば私の病気は治るんだろう」
そう思っていた。

「早く体を治して職場復帰しなければならない」
そういう気持ちが強かった。
とにかく安静にしているしかなかった。
「体はどこも怪我がないのに一日中ベッドにいるなんて」
情けなくて仕方がなかった。

 ⇒続き  ⇒目次に戻る





★四柱推命による水先案内
★人相はあなたの心を映す鏡
★定年退職後の生活とゆとりの老後生活
人の心は見た目で分かる
★間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
★恋愛学を知るには陰陽の本質を知ろう
★いい女がいい男を選ぶ時代
★女性のための男の恋愛心理と恋愛指南
★男と女の恋愛メールテクニック
★婚活の必要性と婚活のススメ
★採用される履歴書等の書き方とポイント